お客様インタビュー ― No.03 

仕事としても趣味としても厳密な大学数学を学びたい!



「マンツーマンでここまで教えてくれる、というのは日本全国探してもここしかないと思っています。」

公務員 男性 匿名希望様

    【受講期間】 2011年10月〜
    【担当講師】 山口
    【カリキュラム】 大学数学マスターコース



『数学を学ぼうと思ったきっかけはなんでしょうか??』


 「 経済学の論文をよく読む機会があるので
   難しい証明のパートがよくで出てくるんですが、
   それらの数式を完全に理解したいというのが動機です。

   高校レベルの数学V、数学Cなどの計算はよくやっているので
   問題なく出来るんですが、厳密なレベルの数学は、文系だったこともあり、
   しっかり勉強していませんでした。そうすると、
   証明の細部がよく分からないことがよくあって、
   別に証明の細部が分からなくても結論だけ飲み込んで読み進めることは
   出来るのですが、やはりそのもやもや感を解消したいですね。

   また仕事でも、趣味としても(数学を)学びたいと思っていました。 」


『和を利用する前はどんなことに困っていましたか??』


 「 大学の微分積分学の厳密な教科書を一人で読み進めるのは難しい。
   (現在は先生のお勧めで宮島静雄先生の「微分積分学〈1〉」を使っています)
   教えてくれる先生がいてくれるとちょうどいいと思っていました。 」


『和のホームページを見たときにはどんな印象を持ちましたか?』


 「 正直なところ、あまり学生だった頃に数学をしっかり勉強していなかった方が
   勉強をし直したい、(という塾)と見えてしまっていたので、
   今の担当の山口先生が教えてくれるような上のレベルまで対応して
   くれるとは思わなかったので、正直ダメ元で連絡をしました。
   そこはちょっともったいない気がしました。 」


『体験授業ではどんな印象を受けましたか??』


 「 体験ではなかなかわからないですね。
   実際の講義に入って頂かないと、自分の求めているものが手に入るかどうかは
   判断が難しい気がします。
   体験授業で分かるためには、具体的に学びたいものを(受講者から)聞いて、
   それになんとなく適合しそうなテキストなり、講義のペーパーなど用意して頂いて・・
   というところまでやって、ようやく分かるのかな、と思います。 

   山口先生は毎回の講義時にこのプリントをTeXで用意して下さっているんですが、
   見せて頂ければ「ここまで教えてくれるのか」というのが分かる気がします。
   体験授業だけではなかなか難しい思うし、限界があると思います。 」


『和や授業のどんなところに魅力を感じますか??』


 「 いろいろなニーズに柔軟に対応されているな、と感じます。
   他にもいろんなニーズあると思うんですが、
   「こんなレベルで○○を学びたい」といった「この試験のために学びたいんだ」
   といったニーズにも柔軟に対応して頂いて、
   まぁそれはマンツーマンの強みだと思うんですが。

   ある程度人数を集めて講義っぽくやる場所はありますが
   数学でマンツーマンの授業って聞いたことがないんで。

   実は、この塾に通う前に1クラス4、5名程度で学べるS塾に通っていたんですが
   自分が納得できないところで止めて延々と議論することはできませんでした。
   もしかしたらみんなも納得していないかもしれないし、
   あるいは僕だけが分かっていないのかもしれないし……(笑)

   私がやりたいことをピンポイントでやって頂いていて、
   それは素晴らしいと思っています。
 」


『山口先生の教え方はどんなところが良いでしょうか???』


 「 山口先生は、厳密性のところで全くごまかしがないですね。
   この本(宮島先生の本)もそうなんですが教科書って限界があって、
   ここは明らかだから、って飛ばして書いてあるところはあるんですけど、
   初学者にとってはそれこそがわかりづらかったりしますね。
   前使っていた金子晃先生の本とかは難しいところに限って飛ばしてたりしていて
   「本当にこれで説明しているのかな?」って腹立ってきたりしていました(笑)

   山口先生はそういうかゆいところに関して全部説明して、
   全部厳密に証明してくれるんです。


   細かいところで言えば、「∀(for all)」とか「∃(exists)」といった量化子を
   しっかり書かないで議論しているところがあって、
   その点山口先生はそういった量化子をつけて証明等して下さるので
   不明確なところが一切ないんですよね。

   あと、これ(プリント)準備するのが大変だと思うんですが、
   準備がちゃんと行き届いているんですよね。 」


『和を利用する前に感じていた問題は解決しましたか??』


 「 解決しているという風に感じています。
   正直、マンツーマンでここまで教えてくれる、というのは
   日本全国探してもここしかないと思っています。
 」


『数学をこれから学んでいくうえでの抱負があれば教えて下さい』


 「  まずは最初の目的は、「宮島静雄「微分積分学〈1〉」「微分積分学〈2〉」
   2冊を学んでいきたいなと思っています。

   これだけでも、目の前の霧が晴れると思っています。 」


『ホームページをご覧頂いている方に一言お願いします。』


 「 数学なんて特にそうだと思うんですが、
   自分で身につけたいなら相当努力しなければならないので、
   僕も本を読んで予習と、授業終わった時に復習をきちんとやっているんですよね。
   英会話もそうだとおもうんですが、英会話スクールに通うだけでしゃべれると
   勘違いしている人はいて、それは大きな間違いで、
   その意味ではこの和も同じです。


   本当に努力は不可欠なんですが、それを厭わない人であれば、
   (和は)良いと思います。

   逆に数学を一人でやっていると挫折しやすいので。
   意欲があって、努力をするのであれば良い場所だと思います。 」



Copyright (C) 大人のための数学教室 和®. All Rights Reserved.

ホームページテンプレートのpondt